2018年10月09日

北海道胆振東部地震支援活動 第一陣初日

NPOしらうめは、第12教区青年会の支援を受けて、10月8日に宮城を出発しました。先発した理事長は、飛行機で千歳に到着しレンタカーで、胆振東部の視察をし、支援関係者と面談しました。安平町は窓口が町役場の総務課。避難所は三カ所から二カ所に。厚真町は、社会福祉協議会で避難所は八カ所。むかわ町は、役場に対策本部があり、避難所は道の駅一カ所。80名の避難者。
キッチン車は10月9日の午前11時に苫小牧に到着です。
1009_01.jpg
10月5日に、安平町では自衛隊が撤退。主に炊き出しとお風呂の提供でした。厚真町では、13日に撤退する自衛隊の後を受けて様々な引き継ぎに関する思案で担当者はふたまがいっぱいの様子でした。
1009_03.jpg
安平町から厚真町へ向かう途中の、10号線の途中です。丘の上の倒木です。道路も傷んでいました。

npo1009_2.jpg
道路にせり出した土砂を仮に押さえています。余震も続いていて、注意が必要です。
1009_04.jpg
厚真町の100名弱の避難者がいる「福祉センター」10月9日は、商工婦人部による炊き出しのレクチャーをかねて、機材貸し出しの業者が来ていました。被災して一ヶ月で担当者の疲労もピークのはずです。
1009_06.jpg
むかわ町の道の駅前です。ここは、ホテルと温泉施設が併設されています。そして唯一の避難所でもあります。現在80名ほどが避難しています。余震で深夜もゆれました。
1009_05.jpg
至る所が、傷んでいます。むかわ町は、ししゃもで有名です。どうもここのししゃもは大きいらしい。炊き出しで訪れた我々に現在安全確認の為、休業中のホテルの厨房を貸して頂けるらしい。
1009_07.jpg
我がキッチンカーと隊員を乗せた「きたかみ」が到着しました。現在10月9日午前11時です。オンタイムです。
1009_08.jpg
やってきました。米麺や油麩を満載しています。きっと多くの被災者特に老人に喜んで頂けるものと確信しています。ロゴも決まっています。「東日本大震災の支援を忘れない」と銘打っています。
苫小牧で、JPGをチャージして貰い、いよいよ安平町に向かいます。
1009_09.jpg

1009_10.jpg
安平町スポーツセンター避難所で、米麺を50食提供し町職員、道庁からの支援職員の皆様にも提供しました。女性の町議会議員さんにも無理矢理食べて頂きました。大好評でした。わざわざキッチンカーまでお礼をしに来る若者も居て、我々の苦労もむくわれました。
1009_11.jpg
安平町の職員の皆様、道庁からの支援の皆様にも好評でした。そして感心な事に被災者と共に泊まると云う事でした。これって凄い。私たちは、ヘルプの石狩市からの熊谷さん(東日本大震災で宮城に何度も)と別れ、一路千歳市のホテルへ。
1009_12.jpg
ブッキングドットコムで、一番安いホテル、ところが今年に建った一番立派なホテルでもありました。それもベストウェスタン系列です。仙台ではリッチなホテルですが、アメリカではモーテルからの会社らしく、リーズナブルだとか。
それでは、続報をお楽しみに。 
posted by もっちー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月30日

平成最後のサンマ祭り

平成30年9月30日、平成最後の女川収穫祭「サンマ祭り」が開催されました。我々の参画も最後かなとしつつも今年も参加させていただました。台風24号が近付きつつあるこの日は雨模様でした。それでも早朝から沢山の人が駆け付けていて、驚きです。
DSC01206.JPG
サンマの焼き場は、テントの下という例年にない体制で準備が整いつつあります。果たして一万匹という当初計画がどこまで実現できるのでしょうか。大根は充分なのですが、理事長は半分も焼ければと考えています。
DSC01210.JPG
キッチンカーの下ごしらえは、準備万端です。この車は、来月は北海道胆振東部へ行きます。寒くなった被災地へ「宮城県産の米麺」を届けてきます。
DSC01212.JPG
周囲が慌ただしくなって参りました。炭に火が掛けられて午前9時に開始の予定です。例年ですと見切り発車の時間ですが、今年は慎重になっています。焼き組はプロ集団が手がけて数年になります。昔は、焼きの注意事項にしばし時間を取られて居ました。
DSC01224.JPG
今年も、石巻市リターン組の新田さんご夫妻に参加して頂きました。大根おろし器の前にスタンバイしています。今年は下ごしらえのキッチンカーとおろし器と提供台が横に一列となっており、我々には大変に良い環境となっています。
DSC01215.JPG
お箸はサンマと一緒に、先に提供されており、大根おろし、そして四国阿南町の「すだち」&レモン、そしてお醤油と提供されます。日本全国ここまでのサンマ祭りはないと自負しております。
DSC01222.JPG
大根おろしの大盛りなどと、かけ声も弾みます。子ども達におろしは入らないというものが、2から3割くらい居ります。どんな食生活をしているのやら心配です。
DSC01228.JPG
長蛇の列が、とぎれることがありませんでした。予定の数には届きませんでしたが、公式発表では6000ものサンマが提供されたとか。しかし最後まで傘も続きました。困難な中でも今年も収穫祭は盛会の内に終始しました。女川の駅前商店街も整備されつつ有り、最後を占めた中村雅俊さんも安心されたのではと推察しています。

posted by もっちー at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月24日

メガ・グループ活動二日目

朝食を済ませて、各自のぶんたん作業です。庭の清掃グループです。
mega02.jpg

これは、ポーズをとってもらいました。本当は真面目に作業してました。

mega03.jpg

このようにネ。

mega04.jpg

なにしろ庭が広い。

mega05.jpg

NPOの新しい事務局長の指導です。「もっと腰を入れて」とでも云ってるのでしょうか。

posted by もっちー at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記